レスター監督が”マケレレ2世”の来季去就に言及 「彼がハッピーではないなら…」

無名からフランス代表へ一気に成り上がったカンテに、ビッグクラブも注目

 レスターのクラウディオ・ラニエリ監督が首位躍進の立役者の一人となっているフランス代表MFエンゴロ・カンテについて、ビッグクラブからのオファー次第では今夏にもクラブを離れる可能性があると示唆している。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じている。

 今季フランス1部のカーンから加入したカンテは開幕前までは無名に近い存在だったが、ラニエリ監督からレギュラーポジションを与えられると、瞬く間にプレミア屈指の守備的MFとしてその名を轟かせた。そして先日にはフランス代表デビューも果たすなど、かつてレアル・マドリードなどで活躍した元フランス代表MFクロード・マケレレ氏の再来との評価も得ている。

 ラニエリ監督は現時点でカンテの移籍については何も進展がないことを強調した上で、ビッグクラブからの誘いがあれば移籍の可能性もあると語った。

「私は、彼はここに残るべきだと思っている。素晴らしい働きをしているからね。しかし、もしも大金を支払うビッグチームが現れた時に、彼がハッピーではなく移籍したいと思うのであれば、(移籍について)考えるかもしれないね。私はここにいる人たちに悲しい思いをしてほしくはない。選手たちにはハッピーでいてほしいんだ」

 

page1 page2

トレンド

ランキング