「メッシの代役を務めるのは誰か?」 “9人の後任候補“を英メディア特集 超一流がズラリ

バルセロナ退団が噂されるリオネル・メッシの後任に9選手の名前が挙がった【写真:AP】
バルセロナ退団が噂されるリオネル・メッシの後任に9選手の名前が挙がった【写真:AP】

ネイマール、ムバッペ、サラー、マネ… 英メディアがバルサ退団濃厚のメッシの後任候補を紹介

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは約20年間にわたりバルセロナ一筋でプレーしてきたが、クラブに退団の意思を通告したとして、全世界に衝撃が走っている。後の動向に注目が集まるなか、英メディアは「バルセロナが契約を目指すメッシの後任」と見出しを打って取り上げている。

 メッシは下部組織時代から約20年間にわたり、バルセロナ一筋でプレー。数多くのタイトルをもたらすなど忠誠を尽くしてきたが、近年はクラブに対する不信感が取り沙汰され、退団の噂も囁かれていた。そうしたなか、現地メディアはメッシ本人が退団の意思をFAXで通告したと報じられている。

 2021年までバルセロナとの契約を結んでいるメッシは、7億ユーロ(約880億円)の違約金が設定されていたが、メッシ側には契約打ち切り可能な条項が存在しているとされ、これが行使されれば、他クラブへの移籍も現実的なものとなる。

 マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマン(PSG)、マンチェスター・ユナイテッドやインテルが移籍先候補の筆頭として挙げられているなか、英メディア「GIVE ME SPORT」は「ネイマール、ムバッペ、サラー、マネ…バルセロナが契約を目指すメッシの後任」と見出しを打ち、メッシの後釜となる可能性のある選手を特集している。

 記事では「メッシの代役を務めるのは誰なのか?」と打ち出し、クオリティーと現実的な実現による両面からそれぞれ10点中の採点を設けて9人のアタッカーを紹介している。

アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(ユベントス)
クオリティー:8点
現実的な実現:5点

アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネス(インテル)
クオリティー:7.5点
現実的な実現:10点

アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ(シティ)
クオリティー:7.5点
現実的な実現:9点

セネガル代表FWサディオ・マネ(リバプール)
クオリティー:9点
現実的な実現:2点

エジプト代表FWモハメド・サラー(リバプール)
クオリティー:8.5点
現実的な実現:5点

ブラジル代表FWネイマール(PSG)
クオリティー:9.5点
現実的な実現:7点

フランス代表FWキリアン・ムバッペ(PSG)
クオリティー:9.5点
現実的な実現:0点

イングランド代表MFジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
クオリティー:8点
現実的な実現:5点

U-21スペイン代表FWアンス・ファティ(バルセロナ)
クオリティー:6点
現実的な実現:なし

 ロナルド・クーマン監督はオランダ代表時代の愛弟子でもあるリヨンFWメンフィス・デパイの獲得を望んでいると報じられているが、同メディアが後釜に挙げた9人の中で、メッシの後釜を務めるアタッカーは出てくるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング