中国サッカー界に衝撃! 新型コロナ外出禁止違反、6選手が半年間の出場停止処分

U-19中国代表の6選手が半年間の出場停止処分(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】
U-19中国代表の6選手が半年間の出場停止処分(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】

U-19中国代表の6選手が合宿中に違反、中国サッカー協会も問題視

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、中国サッカー界に衝撃が走った。19歳以下の中国代表6選手が深夜に合宿所を抜け出して飲みに行き、新型コロナウイルス対策に違反したとして6カ月の出場停止処分を受けた。AP通信が伝えている。

 中国・上海でU-19中国代表の35選手が集まり、5月17日からトレーニングキャンプを実施し、6月6日に終了。しかし、その合宿のなかで6選手が深夜に外出した行動が問題視されている。

 中国サッカー協会は「これはチームの感染防止規制に対する深刻な違反であり、チーム全体に悪影響を及ぼした」と判断。対象の6選手に対して、11月30日まで全試合の出場停止処分を下した。所属クラブからも追加処分の可能性があるという。

 U-19中国代表のチェン・ヤオドン監督は「彼らは事態の深刻さに気づいた。チームにとって損失であり、もちろん選手たち自身にも大きな影響を与える」と語っている。

 U-19中国代表は2024年のパリ五輪を目指し、来季から中国3部リーグに参戦予定となっているが、規則違反による重い処分に注目が集まっている。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング