軟禁中のロナウジーニョを激撮、お約束ポーズの“スター対応”に反響 「彼は天才」

パラグアイの高級ホテルで軟禁中のロナウジーニョ氏【写真:Getty Images】
パラグアイの高級ホテルで軟禁中のロナウジーニョ氏【写真:Getty Images】

逮捕後にパラグアイの高級ホテルで軟禁中、ファン発見で撮影動画が拡散

 元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏は、今年3月に偽造パスポート所持で逮捕された。現在はパラグアイのホテルで軟禁されているなか、バルコニーに出ていたところを撮影されて話題となっている。スペイン紙「マルカ」はその時の様子を伝えつつ、「彼は天才」と称賛した。

 ロナウジーニョ氏は2002年の日韓ワールドカップでブラジル代表の優勝に大きく貢献すると、2003年に名門バルセロナへ移籍して名声をさらに高めた。その後、ACミランやフラメンゴ、アトレチコ・ミネイロ、ケレタロでプレーし、18年に現役を引退。しかし今年3月、偽造パスポートでパラグアイに入国したとして逮捕されていた。

 当初拘束されていた刑務所を離れ、現在はパラグアイ・アスンシオンの高級ホテルに軟禁されている。そんな大スターがホテルのバルコニーに姿を現した瞬間をファンは見逃さなかったようだ。

 ファンが大声で「ロナウジーニョ!」と声を掛け、それに気づいたロナウジーニョ氏がおもむろに振り向き、声の主を確認した後に手を振って対応。最後は親指と小指を立て、現役時代から何度も披露してきた“お約束ポーズ”を披露している。

 スペイン紙「マルカ」は「パラグアイのホテルで軟禁中のブラジル人スターがバルコニーに出たところ、数人が彼を録画しているのが分かった。彼が笑顔を失うことはない」と伝え、「彼は天才」と見事な“スター対応”を称えた。

 逮捕という憂き目に遭ったロナウジーニョ氏だが、いかなる時も笑顔を忘れない天才アタッカーの対応に注目が集まっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング