バルサ少年、“バランスボードリフティング”の超絶技披露 海外驚愕「スーパータレントだ」

バルサアカデミーの少年が披露した“バランスボードリフティング”(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】
バルサアカデミーの少年が披露した“バランスボードリフティング”(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】

クラブ公式SNS上で、アカデミーに所属する少年の高度なリフティング動画を公開

 バルセロナの公式ツイッターが、アカデミーに所属する少年の高度なリフティング動画を公開した。バランスボードに乗りながら“回し技”を成功させるなど、超絶技を披露する姿に「凄い」「スーパータレントだ」など、驚きの声が上がっている。

 バルサの公式ツイッターは先日、日本のあるサッカースクールに通う少年が目隠しで縄跳びしながらリフティングをする1本の動画を投稿。その高い技術に対する反響の声が相次いでいたなか、今回はクラブのアカデミーに所属する1人の少年がリフティングをする姿をアップした。

「Sheesh!(驚きを表す意味)」と綴られた投稿とともにアップされた動画で少年は、バランスボードに乗りながら右足のつま先でリフティングを開始。左足だけで上手くバランスをとりつつ、小さくボールを浮かせながら時折、ボールをまたぐ“回し技”、さらには背中へボールを乗せる技を織り交ぜる高度なリフティングを成功させている。ツイッターの返信欄には、「わぉ。凄い」「素晴らしい」「スーパータレントだ」「この子には素晴らしい未来が待っている」など、称賛の声が上がった。

 また、日本人少年の目隠しリフティング動画を記事として取り上げていたスペイン紙「マルカ」英語版は、「もしかしたら、この2人はいつかカンプ・ノウで自分たちの能力を誇示する日が来るかもしれない」と、少年が秘めている才能を驚きを持って伝えていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング