FW久保裕也、“日本復帰”が急浮上! ベルギーメディア報道「母国のクラブと交渉」

“日本復帰”の可能性が報じられたFW久保裕也【写真:Getty Images】
“日本復帰”の可能性が報じられたFW久保裕也【写真:Getty Images】

ヘント復帰の久保、今季はここまで6試合ノーゴール 冬のキャンプに帯同せず

 ベルギー1部ヘントのFW久保裕也に移籍話が浮上しており、“日本復帰”の可能性もあるようだ。米MLS(メジャーリーグサッカー)の2クラブとともに、ベルギーメディアは「母国のクラブと交渉している」と報じている。

 現在26歳の久保は2012年に京都サンガF.C.でプロデビューを飾り、2013年までにJ2リーグ通算66試合18ゴールの結果を残した。2013-14シーズンから海を渡り、ヤングボーイズ(スイス1部)、ヘント、ニュルンベルク(ドイツ1部)と渡り歩き、今季は古巣のヘントに復帰。負傷の影響などもあり、リーグ戦6試合ノーゴールにとどまっている。

 ベルギーメディア「HLN」は久保に対してMLSの2クラブ、FCシンシナティとシアトル・サウンダーズが興味を示していると指摘。また同国紙「Het Nieuwsblad」の報道を基に、同国メディア「Voetbalkrant」は「久保は移籍間近。彼は母国のクラブと交渉しており、日本帰還が議題に上がっている」と記し、日本復帰の可能性も伝えている。

 ヘントはスペインで1月キャンプを敢行するなか久保は帯同メンバー外となっており、移籍話が一気に過熱。日本代表で13キャップを刻んでいるアタッカーは新天地を求めるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング