バイエルンDF、カップ戦優勝の祝勝会を無断欠席報道 クラブへ“契約解消”を要求か

バイエルン・ミュンヘンDFボアテング(左)【写真:Getty Images】
バイエルン・ミュンヘンDFボアテング(左)【写真:Getty Images】

元ドイツ代表DFボアテングがフラストレーションを蓄積

 ブンデスリーガ7連覇を達成したバイエルンは、25日に行われたDFBポカール決勝でRBライプツィヒを3-0で破り優勝し、国内二冠を達成した。この試合で控えに回った元ドイツ代表DFジェローム・ボアテングは試合後の祝勝会を無断欠席したという。それはクラブへの“別れのサイン”だとドイツ紙「tz」が伝えている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ドイツの国内カップ戦となるDFBポカール決勝は、ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキの2ゴールとフランス代表MFキングスレイ・コマンのゴールで、バイエルンが3-0で勝利した。前半44分に訪れたバイエルンの得点チャンス後、映像ではベンチの様子が映し出された。バイエルンの控え選手全員が立ち上がって決定機を見守るなか、ボアテングだけがほおづえをついたまま微動だにしない姿が映し出されていた。そういった様子から、ボアテングはかなりのフラスレーションを蓄積し、退団に向けて決意している姿なのではないかという憶測が飛び交っている。

 18日にリーグ優勝を決めた後の祝勝会に出席しなかったと言われるボアテングは、ベルリンで行われたDFBポカールの祝勝会も欠席したと報じられた。それは明らかに退団への意思表示と捉えられているようだ。

 昨夏にはパリ・サンジェルマン(PSG)入りが報じられたボアテングだったが、バイエルンがそのPSGからのオファーを拒否したため移籍は成立しなかったと報じられていた。現在はユベントスへの移籍を画策していると言われているが、ユベントスはボアテングのために用意していた予算は別へ回すことになり、元ドイツ代表DFを獲得するための予算を改めて用意する気はないと、同紙は伝えている。

 ボアテングとバイエルンとの契約期間は2021年までで、あと2シーズンを残している。しかし、移籍先との交渉が思うように進まないボアテングは、双方合意による契約の解消を提案したとも言われている。

 バイエルンでの出場機会を失いつつあるボアテングは、今季中に移籍するのだろうか。ドイツ代表のヨハヒム・レーブ監督から構想外宣告を受けたが、まだ30歳と十分にトップレベルで活躍できる年齢だ。バイエルンで復活を目指すのか、新天地での復活を目指すのか、その動向に注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」