退団噂のラキティッチがバルサ残留示唆 「世界最大のクラブという看板を守るため…」

バルサMFラキティッチ【写真:Getty Images】
バルサMFラキティッチ【写真:Getty Images】

国王杯決勝でバレンシアに1-2惜敗、試合後にラキティッチが残留を思わせるコメント

 バルセロナは現地時間25日に行われたスペイン国王杯決勝でバレンシアに1-2で敗戦し、史上初となる同大会5連覇を逃した。今シーズンのタイトルはリーガ・エスパニョーラの1冠のみに終わり、新シーズンへの人員動向がすでに話題となっているが、退団の噂が立っているクロアチア代表MFイバン・ラキティッチが残留を示唆するコメントをしたようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が伝えている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 この日のバルサはバレンシアのゲームプランにハマり、前半だけで0-2とリードを許した。後半に入ってエースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが反撃ののろしとなるゴールを決めたものの、守りを固めるバレンシアを最後の局面で崩すことができず、シーズン最後の試合を敗戦で終えた。

「僕らをサポートしてくれるためにセビージャに来てくれたファンに対して、とても心が痛むんだ」

 試合後、ラキティッチはこのように話している。後半途中の交代に関して「普通のこと。僕は監督の決断を尊重するし、僕はチームを最後まで支えて、ピッチ上で全力を尽くしたいと思っていた。それは自分自身のためにね」とチームプレーヤーらしいコメントをした一方、気になるのは今夏の移籍市場での去就だ。セリエAのインテルなどがオファーを出しており、バルサ退団が囁かれているなかで次のように話している。

「僕たちはすべて(UEFAチャンピオンズリーグを含めた3冠)を獲得するのに近づいていたからこそ、来季をより良いものにするために自分たちを顧みなければならない。すべてのタイトルに挑戦しないといけないからね」

 現時点ではバルサに残ることを念頭に置いているようだ。「僕らは世界最大のクラブという看板を守るためにここにいるんだ」と話すラキティッチ。果たして世界屈指の名脇役は、この夏にどのような決断を下すのだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】