ユベントスFWコスタが自動車事故で愛車大破 47歳男性の運転する車と接触か

ユベントスFWドウグラス・コスタ【写真:Getty Images】
ユベントスFWドウグラス・コスタ【写真:Getty Images】

筋肉の問題で前半のみで交代したパルマ戦から2日、トリノへ向かう高速道路で事故

 ユベントスのブラジル代表FWドウグラス・コスタが、ピッチ外で問題を起こしてしまった。ユベントスの本拠地トリノとミラノの間の高速道路で自動車事故を起こしたと、イタリア紙「ラ・レプブリカ」が報じている。

 コスタは現地時間2日のセリエA第22節パルマ戦(3-3)でスタメン出場したが、前半のみで交代。記事によれば、筋肉系の問題を起こしたためだという。その2日後となった4日、トレーニングに参加しなかったコスタはミラノからトリノへ向けて高速道路を愛車の「ジープ・チェロキー」で颯爽と走っていたが、車のフロント部分が大破するほどの大事故を巻き起こしてしまった。

 幸いにしてコスタにはほとんど怪我がなかったという。しかし、イタリア最大手の自動車メーカー「FIAT」をオーナーグループに持つユベントスにおいて自動車事故はご法度だ。

 過去にはチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル(現バルセロナ)や、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレスが自動車事故を起こしたことがあるが、両者ともに次の移籍市場のタイミングで他クラブに放出されている。今回の事故でコスタにどのような過失があったかは警察が捜査中だというが、47歳男性が運転する車との接触事故と報じられている。

 コスタにはプレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッドなどが獲得に向けた調査をしているとの噂もある。捜査の進展次第では、ユベントスからの移籍に大きく近づく可能性を秘めている。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング