韓国がアジア杯初戦で1-0勝利も… 海外メディアは敗れたフィリピン絶賛、DFに最高評価

決勝ゴールを決めたFWファン・ウィジョにはチーム最高評価が与えられている【写真:Getty Images】
決勝ゴールを決めたFWファン・ウィジョにはチーム最高評価が与えられている【写真:Getty Images】

決勝点のファン・ウィジョは「完璧に遂行」 最高点は健闘したフィリピン代表DFに

 韓国代表は現地時間7日、アジアカップのグループリーグ初戦でフィリピン代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は、この一戦の出場選手を10点満点で採点しており、決勝ゴールを決めたガンバ大阪FWファン・ウィジョにチーム最高評価を与えている。

 エースのトットナムFWソン・フンミンがまだ合流していない韓国は、ファン・ウィジョを1トップに配置。試合開始から果敢に攻め込むものの、スコアを動かせずに前半を折り返すことに。しかし後半22分、ゴール前でボールを受けたファン・ウィジョが振り向きざまに右足を振り抜きネットを揺らした。結果的にこの一撃が決勝ゴールとなり、韓国は初戦でなんとか勝ち点3を手にしている。

 記事では出場した両チームの選手を10点満点で採点し、値千金の決勝ゴールを決めたファン・ウィジョにはチーム最高点となる8点を与えた。寸評では「韓国のストライカーが偉大なパフォーマンスを見せた。この試合唯一のゴールとなったフィニッシュは完璧に遂行された」と、チームを救ったゴールが高く評価されている。

 この試合、勝利したのは韓国だったが、フィリピンの選手たちにも高い評価がつけられている。実際、この試合に出場した選手たちの平均採点は、韓国の選手たちが「6.07点」だったのに対し、フィリピンは「7.23点」となっている。また、両チームを通じて最も高い評価がつけられたのは、フィリピン代表DFアルバロ・シルバで、9点が付けられた。寸評には「シルバは完璧に近いプレーを見せ、11度のクリアと3度の決定的なタックルを見せた。彼の犯したわずかなミスが失点につながった」と書かれており、失点に関与したものの採点者には、それを上回る強烈なインパクトを与えたようだ。

 韓国代表がこれだけ低い評価を受けたのは、それだけ期待値が高いからだろう。FIFAランキングでは53位の韓国に対し、フィリピンは116位。格下相手の辛勝という結果が、採点に影響したようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング