レアル18歳ヴィニシウスに“救世主”の予感 「1、2、3って数えて…」決勝点導く

レアルの主力に求められる勝負強さとスター性を予感

 18歳らしい初々しいコメントで殊勲のゴールを振り返った。ヴィニシウスは“ネイマール二世”としてフラメンゴ時代から大きな期待を背負った有望株で、今夏鳴り物入りでレアルに加入。しかしクラブ側の方針から、Bチームのカスティージャでのプレーがここまで続いていた。それがソラーリ暫定監督就任によってチャンスをもらった形となり、それを即生かした。

 レアルの主力に必須とされる勝負強さとスター性を予感させるヴィニシウス。「少しずつ積み上げて、いつもの場所に戻る必要があるよ」と、優勝戦線への復活を宣言するあたりも頼もしい。フレン・ロペテギ体制で絶不調に陥った“白い巨人”にとって、このティーンエージャーが救世主となるのかもしれない。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング