元バルサMFシャビ、元同僚メッシのキャリアを展望 「40歳までプレーできる」

アル・サッドのMFシャビ(左)、バルサのFWメッシ(右)【写真:Getty Images】
アル・サッドのMFシャビ(左)、バルサのFWメッシ(右)【写真:Getty Images】

31歳となったメッシは、“あと10年”プレーできると予言

 スペイン代表として活躍した司令塔MFシャビ・エルナンデス(アル・サッド)がバルセロナ時代の元同僚、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは「40歳までプレーできる」と語った。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 2004年に17歳でバルセロナのトップデビューを飾ったメッシは、プロキャリア14年を経て31歳となった。世界のトップを走る続けるレフティーもベテランと呼ばれる年齢となったが、そのプレーを見続けてきたシャビはこの先の10年もプレーを続けることは不可能じゃないと見ているという。

「彼(メッシ)は38、39歳、あるいは40歳までプレーできると思うことがあるよ」

 シャビはスペインのラジオ局「カタルーニャ・ラジオ」でこのように語った。年齢を重ねてもメッシは輝きを放つことができると主張する。

「年をとって失うものは何だ? スピード? だが、彼の頭の回転の速さが衰えることはない。メッシは類まれな選手だからだ」

 シャビは現在はFWとしてプレーするメッシが、どんなポジションでもプレーできると太鼓判を押す。デビュー当時はドリブラーの印象が強かったメッシだが、今ではストライカーであると同時に、味方を生かすパサーでもある。キャリアの晩年にはシャビのようにMFとしてプレーしてるのかもしれない。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!


(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング