「ロマンチック」…世界中に感動拡大! ゴール後に一世一代の“プロポーズ作戦”決行

トルペド・ミアスMFアレクサンドル・ベロフがプロポーズ作戦を決行(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
トルペド・ミアスMFアレクサンドル・ベロフがプロポーズ作戦を決行(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

ロシア3部のトルペド・ミアスMF、CKからゴール直後に彼女の元へ向かって求婚

 ロシア3部のサッカーリーグの試合中にロマンチックな光景が生まれた。首位を走るFCトルペド・ミアスが21日のウラルレットNT戦で6-2と快勝したなか、ロシア人MFがゴールを決めた直後にピッチ脇に猛ダッシュし、右手に花束、左手に指輪を持って彼女へ一世一代のプロポーズ作戦を決行。ユニフォームを着用したままひざまずき、結婚を申し込む様子が海外で大きな話題となっている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 注目を集めたのはトルペド・ミアスに所属する22歳のロシア人MFアレクサンドル・ベロフだ。自チームが右CKを獲得し、ファーサイドに立っていたベロフは大きく回り込む形で中央へと移動し、相手マーカーを振り切って右足シュート。巧みなセットプレーからゴール右隅にゴールを決めた。

 その直後、ベロフはチームメイトと喜び合うこともなく、ハーフウェーライン付近まで走ると、ピッチ脇から登場したスラッフらしき人物から赤い花束、そして指輪が入った箱を手渡された。そのままゆっくり歩みを進めると、数メートル先で試合を見守っていた彼女の手前でひざまずいて求婚。愛の囁きを口にする様子に会場は感動に包まれた。

 ヤフー英国版は「ロシア人サッカー選手がゴール直後に彼女へプロポーズ」と報道。選手や観客が見守るなか、彼女の返答は――「イエス」だった。

 オランダのサッカー専門誌「Voetbal International」は「ロマンチック」との見出しを付けて一連の様子を映した動画を公開し、トルコメディア「TRTスポル」は「結婚提案をしたベロフは、彼女から『はい』という回答を受け取ることに成功した。カップルは忘れられない瞬間を過ごした」と記している。一方、イタリアメディア「ITA Sport Press」も「彼女は『イエス』と答え、キスでこのラブストーリーはハッピーエンドを迎えた」と締めくくった。

 チームが快勝したうえ、プロポーズ作戦も見事に成功し、その反響は世界各国に広がっている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング