乾とホットライン形成? ポルトガル代表の“不動のアンカー”、ベティス加入が決定的

スポルティング・リスボンのMFウィリアム・カルバーリョは、乾が所属するベティスへの移籍が決定的になったと報じられた【写真:Getty Images】
スポルティング・リスボンのMFウィリアム・カルバーリョは、乾が所属するベティスへの移籍が決定的になったと報じられた【写真:Getty Images】

ロシアW杯で4試合フル出場のカルバーリョ 移籍金32.5億円で合意と報道

 スポルティング・リスボンのポルトガル代表MFウィリアム・カルバーリョは、MF乾貴士が所属するベティスへの移籍が決定的になったと、スペイン紙「Estadio Deportivo」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 カルバーリョは5月に起きたサポーター襲撃事件により、クラブに契約解除を要求していた9選手の中の一人であり、ベティスはスポルティング側と友好的な交渉に徹したと伝えている。

 記事によると、ベティスはスポルティングと移籍金2500万ユーロ(約32億5000万円)で合意。カルバーリョとは5年契約のボーナスを含む年俸250万ユーロ(約3億2500万円)の条件で合意に至ったという。あとは次の交渉の場で、本人の口から明確な「イエス」の言葉を残すのみと伝えている。

 ポルトガル代表の主力を担うカルバーリョは、2016年欧州選手権で不動のアンカーとして優勝に貢献し、今回のロシア・ワールドカップ(W杯)でも4試合フル出場を果たしていた。

 ベティス加入が決定している乾は、ロシアW杯で大車輪の活躍を披露し、世界に強烈なインパクトを残した。中盤から精度の高いフィードでサイドへの供給に長けたカルバーリョの加入が決まれば、来季は乾とのホットラインが形成されるかもしれない。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング