SCHEDULE

プレミアリーグ 第23節 1月14日(日)~16日(火)

チェルシー-レスター
パレス-バーンリー
ハダーズフィールド-ウェストハム

ニューカッスル-スウォンジー
ワトフォード-サウサンプトン
WBA-ブライトン

トットナム-エバートン
ボーンマス-アーセナル 

リバプール-マンC
マンU-ストーク

来日したネイマールを直撃! ブラジル代表10番が「好きな選手」と注目する日本人とは

イベント出席のため来日 今季について「個人的な成績で言えば満足している」

 バルセロナのブラジル代表FWネイマールが5月30日に来日し、インタビューに応じた。

 今回の来日はイメージキャラクターに起用されているイタリアの高級腕時計メーカー「GaGa MILANO」など、スポンサー企業のイベントに出演するため。多忙なスケジュールの合間を縫って成功した今回のインタビューでは、今季のバルセロナのことや1年後に迫ったロシア・ワールドカップ(W杯)への思いだけでなく、バルセロナのカンテラ出身でFC東京U-18に所属するU-20日本代表FW久保建英についても語ってくれた。

   ◇     ◇     ◇

――今シーズンが終わりましたが、この1年を振り返ってどんなシーズンでしたか?

「個人的な成績で言えば満足しているし、とても嬉しく思うよ。ただ、チームとしては思ったような良い成績が出せなかった(タイトルはスペイン国王杯のみ)ので、それはとても残念だね。とにかく今は休んで、次の試合、シーズンに向けて準備していこうと思っているよ」

――UEFAチャンピオンズリーグのラウンド16、パリ・サンジェルマン(PSG)戦では、第1戦で0-4と敗れながら、第2戦で6-1と勝利し、奇跡の大逆転勝利を飾りました。あの試合を振り返っていただけますか?

「今までとは異なる試合だったと思うね。僕たちバルセロナにとっては奇跡が必要だった。しかし、その奇跡は起こった。PSGはとても良いチームだ。その相手に奇跡を起こすことができて、本当に嬉しかったよ。僕も(2ゴールを決めて)その結果に貢献できたことを誇りに思っている」

――その奇跡を起こせた要因はどこにあったと思いますか?

「それを成し遂げることができたのは、信じていたからだと思う。乗り越えること、奇跡を起こすんだと、私だけでなく、チーム全員がそういう気持ちでいたから奇跡を起こすことができた。最後のゴールはギリギリのところで決まった。本当に最高だったよね」

 

1 2 3

ランキング