小宮良之氏の最新刊「おれは最後に笑う~サッカーが息づく12の物語~」が発売

 

 2015年1月13日にスポーツライター・小宮良之氏が手掛けた「おれは最後に笑う~サッカーが息づく12の物語~」(東邦出版・本体1,200円+税)が発売された。

 大学在学中からスペイン・バルセロナに渡り、オリンピックやワールドカップ、欧州リーグなどを取材し、現在は日本を拠点に人物ノンフィクションを中心とする執筆活動を展開。今回は同氏にとって20冊目、サッカーノンフィクション傑作選となる。

 ポルトを率いた若きジョゼ・ モウリーニョへのインタビューを紐解いた作品や、福田健二を題材にした衝撃作「遺書」、その後の書き下ろし作品など多数のストーリーを収録している。

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング