ベッカム氏、次男ロメオ君のゴールを挙げる活躍に歓喜

 

アーセナル戦で先発、勝利に貢献するゴール

 

 アーセナルの下部組織に所属する元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムの次男ロメオ君が19日のリバプールアカデミー戦でゴールを決める活躍を見せ、観戦した父親を喜ばせた。英地元紙「リバプール・エコー」が報じている。

 現在中学生で、英ファッションブランド「バーバリー」のモデルも務めたことで有名なロメオ君はアーセナルのアカデミーでプレー。リバプールのカークビーで行われた試合で先発、2点目を決めてアーセナルの3-2勝利に貢献したという。

 オレンジ色のダウンに身を包んだベッカム氏は選手の父兄やサポーターに混じり、立ちながら試合を観戦している様子が報じられている。息子に叫び声を上げながら激励し、アーセナルを応援していた同氏はファンの写真撮影にも快く応じていたようだ。活躍した愛息に対いても「よくやっているね」と話し、満面の笑顔を浮かべていたという。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング