日本代表、シリア戦の背番号発表! 初招集の宇賀神2番、三浦13番、加藤25番に決定

2年2カ月ぶりの招集となった乾は11番、滑り込み招集の宇佐美は26番に

 日本サッカー協会は6日、東京スタジアムで7日に行われるキリンチャレンジカップのシリア戦に向けた26選手の背番号を発表した。

 日本代表初選手となった浦和レッズDF宇賀神友弥は2番、ガンバ大阪DF三浦弦太は13番、ベロエ・スタラ・ザゴラMF加藤恒平は25番となった。一方、2015年3月以来、2年2カ月ぶりの招集となったエイバルFW乾貴士は11番、滑り込みで追加招集のアウクスブルクFW宇佐美貴史は26番に決まった。

 日本代表メンバーのシリア戦に向けた背番号は以下の通り。

★=代表初招集

GK

1 川島永嗣(メス/フランス)     

12 東口順昭(ガンバ大阪)

23 中村航輔(柏レイソル)

DF

2 宇賀神友弥(浦和レッズ)★

3 昌子 源(鹿島アントラーズ)

5 長友佑都(インテル/イタリア)

13 三浦弦太(ガンバ大阪)★

19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)

20 槙野智章(浦和レッズ)

21 酒井高徳(ハンブルガー/ドイツ)

22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF

6 遠藤 航(浦和レッズ)

7 倉田 秋(ガンバ大阪)

10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)

16 山口 蛍(セレッソ大阪)

17 今野泰幸(ガンバ大阪)

24 井手口陽介(ガンバ大阪)

25 加藤恒平(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)★

FW

4 本田圭佑(ミラン/イタリア) 

8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

9 岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

11 乾 貴士(エイバル/スペイン)

14 久保裕也(ヘント/ベルギー)

15 大迫勇也(ケルン/ドイツ)

18 浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ2部)

26 宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング