「刺激をありがとう」 元日本代表MF×プロ野球159勝右腕、同世代コンビで食事会同行を報告

群馬でプレーする細貝萌【写真:Getty Images】
群馬でプレーする細貝萌【写真:Getty Images】

細貝萌が中日ドラゴンズの涌井秀章との2ショットをSNSにアップ

 J2ザスパクサツ群馬の元日本代表MF細貝萌が公式インスタグラムを更新。プロ野球・中日ドラゴンズの涌井秀章投手との2ショットをアップしている。

 昨季に左足関節脱臼骨折から復活を果たし、群馬所属3年目を迎えた細貝は今季、リーグ戦7試合に出場した。

 オフシーズンに突入しているなか、細貝はインスタグラムに「先日、お世話になっている方との食事会へ涌井と一緒に行ってきました!いつも素晴らしい刺激をありがとう!」と綴った。

 涌井は細貝と同じ1986年6月生まれ。プロ19年目の今年は中日ドラゴンズで5勝を挙げ、通算159勝を誇るプロ野球界を代表する右腕の1人だ。

 競技こそ違えど、細貝は同世代の涌井から大きな刺激をもらっているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング