元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

かつて日本代表で活躍をした中田英寿氏【写真:Getty Images】
かつて日本代表で活躍をした中田英寿氏【写真:Getty Images】

元ブルガリア代表FWボジノフのほか、現役Jリーガーの瀬沼や太田も「いいね!」

 元日本代表MF中田英寿氏の公式インスタグラムでテレビ番組出演時のコンバイン運転姿が公開され、現役選手やOBも反応して反響が拡大している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 中田氏は1998年にイタリアへ渡り、ペルージャ、ASローマ、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナでプレーし、ローマ時代の2000-01シーズンにはスクデット獲得(セリエA優勝)を果たした。

 その後、イングランドのボルトンを経て、2006年夏に29歳の若さで現役を引退。それでも、日本のレジェンドとして、その偉大さは世界でも語り継がれてきた。

 今年7月にはフランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)と川崎フロンターレの親善試合が行われた国立競技場を訪れ、フランス代表FWキリアン・ムバッペと談笑する姿が話題を呼ぶなど、今なおその一挙手一投足が注目されている。

 話題を呼んでいるのは、9月30日に更新されたインスタグラムの内容だ。

「10月1日放送の関西テレビ『土曜はナニする!?』にて、【にほんもの学校】の第4回目が放送されます。今回は北海道のお米農家に訪問。中田自身がコンバインに乗りお米収穫を行いながらこだわりのお米作りの裏側に迫ります」

 中田氏が白いタオルを頭に巻き、大きなコンバインを運転して米の収穫作業を行っている瞬間を収めた写真付きの投稿に対し、アテネ五輪で主将を務めた元Jリーガーの那須大亮氏、FW瀬沼優司(栃木SC)、DF太田宏介(FC町田ゼルビア)のほか、イタリア1部フィオレンティーナで同僚だった元ブルガリア代表FWヴァレリ・ボジノフが「いいね!」で反応。ファンからも「こういう発信はありがたいです」「違和感ない」「職人!!」「何着てもカッコいい」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング