「かっこいいママ」 ベレーザDF岩清水、WEリーグ初先発で愛息と登場に喝采「胸が熱くなります」

ベレーザDF岩清水梓【写真:Getty Images】
ベレーザDF岩清水梓【写真:Getty Images】

ベレーザDF岩清水がWEリーグ初先発、後半35分までプレーで4-0の勝利に貢献

 日本女子初のプロリーグ「WEリーグ」が3月5日から再開したなか、日テレ・東京ヴェルディベレーザは第12節でAC長野パルセイロ・レディースと対戦し、4-0と完勝を収めた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 元なでしこジャパン(日本女子代表)のベレーザDF岩清水梓はこの試合、WEリーグ発足後初先発を飾り、後半35分までプレー。試合前の選手入場では、第一子・聖悟くんと登場するシーンがあり、「素敵」「かっこいいママ」と温かいコメントが届いている。

 岩清水はベレーザで数々のタイトル獲得に貢献。代表として女子ワールドカップ(W杯)に3大会連続出場し、2011年ドイツ大会の優勝、15年カナダ大会の準優勝なども経験した。19年10月に結婚と妊娠を同時発表し、20年3月に第一子となる長男・聖悟くんを出産。今季から始まったWEリーグでは、中断前の21年11月20日、第10節・大宮アルディージャVENTUSで後半28分から途中出場し、復帰を飾っていた。

 再開後初戦となった5日の長野戦で岩清水は復帰後初先発。入場シーンでは、第一子・聖悟くんを抱いて登場する粋な演出があり、WEリーグ公式ツイッターでは笑顔で映る2人やチームメイトから祝福される様子に加え、“エモい”後ろ姿などを公開した。試合後、岩清水も自身の公式インスタグラムで「またひとつ夢が叶いました」と報告している。

 この光景にファンからの称賛が相次ぎ、「素敵」「かっこいいママ」「胸が熱くなります」「可愛すぎです」「心に染みる一枚」「ほっこり」とコメントが殺到。また、岩清水の投稿には、アーセナル女子チームに所属するなでしこジャパンMF岩渕真奈も「いわしさんおめでと かっこいー」と反応すれば、昨年双子の娘を出産した元バレーボール全日本女子の大山加奈氏も「わぁー!!!!!!!!!! ステキです あの時語ってくれた夢が叶ったのですね おめでとうございます」とお祝いのメッセージを送っていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング