名古屋がブラジル人MFレオ・シルバを獲得 「グランパスファミリーの皆さんと会えることを心待ちにしています」

ブラジル人MFレオ・シルバ【写真:Getty Images】
ブラジル人MFレオ・シルバ【写真:Getty Images】

2013年の来日以降、新潟で4年、鹿島で5年プレー

 J1名古屋グランパスは12月18日、鹿島アントラーズからブラジル人MFレオ・シルバを完全移籍で獲得したことを発表した。

 2013年に来日したレオ・シルバは、アルビレックス新潟で4シーズンプレー。14年にはJリーグベストイレブンにも選出され、17年に鹿島へ移籍した。鹿島での在籍5年間では、18年にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)優勝を経験している。

 レオ・シルバは新天地の名古屋を通じ、このようにコメントを発表している。

「2022シーズンからトップクラブの名古屋グランパスに加入することが決まり、嬉しく思っています。タイトル獲得というクラブの目標達成のため、自分のプレーでその手助けができるよう全力を尽くします。名古屋でプレーすること、グランパスファミリーの皆さんと会えることを心待ちにしていますし、新しいシーズンに向けてしっかりと練習、努力し、最大限の協力ができるよう頑張ります」

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング