「みなさんの先陣を切りたい」 モーニング娘。’21横山玲奈、浦和レッズレディース応援アンバサダーとしての思い

横山玲奈さんは応援アンバサダーとして「練習取材」が1つの目標【写真:高橋 学】
横山玲奈さんは応援アンバサダーとして「練習取材」が1つの目標【写真:高橋 学】

浦和レッズレディースの”期待の選手”は遠藤優「唯一無二な存在」

――浦和レッズレディースの「期待の選手」は?

「(ミッドフィルダーの)遠藤優選手です! レッズの男子チームで言うと、私の好きな明本(考浩)選手タイプで、プレーはガツガツいく感じ。遠藤選手が試合途中からピッチに入ると、雰囲気がガラっと変わるので、何か持っているんだなと注目しています。ピッチ外では自分でネイルをしたり、髪を染めたり、女性らしい一面が全開で、レディースの中でも唯一無二な存在だと思います。塩越(柚歩)選手や猶本(光)選手もサッカーだけでなく、美も兼ね備えていて完璧。すごく女性らしいんですけど、サッカーになると目つきが変わるギャップが素敵です」

――今後、応援アンバサダーとしてやりたいことは?

「練習風景を見学しに行きたいです! 私はイチファンとしてスタジアムでの試合しか見てこなかったので、その裏でどういう練習をしているのか、選手のみなさんがどんな会話のキャッチボールをしてチームワークを固めているのか興味があります。サポーターの方にも舞台裏のお話は気になるのではないかなと思います」

――アンバサダーとして、サポーターの方へメッセージをお願いします。

「アンバサダーとして全力で応援してきたいと思っています。みなさんの力になるように頑張っていきますので、一緒に盛り上げてくださったら嬉しいです!」

[プロフィール]
横山玲奈(よこやま・れいな)/2001年2月22日生まれ、埼玉県出身。16年12月、モーニング娘。13期メンバーとして加入。ジャズダンスで培ったキレのあるパフォーマンスはグループ屈指。サッカー好き一家に育ち、浦和レッズのホームゲームに足しげく通うほどの熱烈なサポーターとなる。21年10月、WEリーグに所属する三菱重工浦和レッズレディースの応援アンバサダーに就任した。モーニング娘。’21は12月8日に通算70枚目となるNEWシングル「Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星」をリリース。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド