G大阪、来季エンブレム&ロゴ発表 炎、ハート、ゴール…普遍的で現代的なデザイン

G大阪が新エンブレム&ロゴを発表【画像提供:ガンバ大阪】
G大阪が新エンブレム&ロゴを発表【画像提供:ガンバ大阪】

新エンブレムは炎、ハート、ゴールの3つの要素によってG大阪の頭文字「G」を造形

 J1ガンバ大阪は2日、2022シーズンから使用される新エンブレムとロゴのデザインを発表した。エンブレムは炎、ハート、ゴールの3つの要素によってG大阪の頭文字「G」を造形したものとなっている。

 G大阪は、先月27日にクラブ創立30周年を迎え、「ガンバ大阪 クラブコンセプト」を発表。コンセプトの象徴として、来シーズンから使用される新エンブレムとロゴのデザインを公表した。

 エンブレムは炎、ハート、ゴールの3つの要素によってG大阪の頭文字「G」を造形したものとなっており、シンプルかつソリッドな要素で構成された普遍的で現代的なデザインには、サッカーのフィールドに留まらず、新たな体験を創出し、日本を代表するスポーツエクスペリエンスブランドとなるという、クラブの強い信念が込められている。

 一方、ロゴのデザインは、エンブレムのエッセンスを取り入れた、シンプルでありながら意志の強さのあるユニークで現代的なものにしたと発表している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング