宇佐美は「並の選手じゃない」 闘莉王称賛も“異名”に持論「日本ではすぐに天才と…」

闘莉王氏が宇佐美貴史の更なる奮起に期待【写真:荒川祐史 & Getty Images】
闘莉王氏が宇佐美貴史の更なる奮起に期待【写真:荒川祐史 & Getty Images】

「闘莉王TV」で宇佐美を特集、大分戦の劇的ゴールを評価

 レアル・マドリードの下部組織で頭角を現している中井卓大を筆頭に、日本サッカー界は“若き天才”と呼ばれるタレントを数多く輩出してきた。若くしてバイエルン・ミュンヘンに移籍したガンバ大阪の元日本代表FW宇佐美貴史もその1人だが、元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏は「日本では少しでも活躍すると、すぐに天才と呼ばれる。見極めないといけない」と持論を展開している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 2019年シーズン限りで現役を引退し、ブラジルで実業家として活躍する一方、公式YouTubeチャンネル「闘莉王TV」では、7月27日の大分トリニータ戦(2-1)の後半アディショナルタイム4分に決勝弾を決めた宇佐美をテーマにしている。

「疲れているにもかかわらず、あれだけの技術とシュート力」と圧巻の一撃を高く評価していた闘将だが、宇佐美の異名については持論を展開している。

「日本は少しでも活躍するとすぐに天才と呼ばれる国。そこは見極めないといけない。でも(宇佐美が)並の選手じゃないことは、みんな分かっている」

 プラチナ世代の筆頭で、2011年にドイツの名門バイエルンに移籍した宇佐美は、若い頃から「天才」の異名で知られていたが、日本代表の舞台からは2019年以降、遠ざかっている。

 シュート技術など非凡さを認めている闘将だが、「天才」の領域かどうかは見極めが必要と分析している。

「本当にいい子。代表でも頑張っていた。海外に行って上手くいかないこともあったが、また日本のサッカーを盛り上げるために帰ってきた」

 紆余曲折を経て、再びG大阪でプレーしている宇佐美。まだ29歳。闘莉王氏はさらなる奮起を願っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  9. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」

  10. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛