“タイのメッシ”、国民的アイスのキャラと注目“コラボショット”を公開 「おいしくてさわやか」

札幌に所属しているタイ代表MFチャナティップ・ソングラシン【写真:小林 靖】
札幌に所属しているタイ代表MFチャナティップ・ソングラシン【写真:小林 靖】

チャナティップが「ガリガリ君」とのコラボショットを公開

 北海道コンサドーレ札幌に所属しているタイ代表MFチャナティップが公式インスタグラムを更新し、日本の氷菓「ガリガリ君」のマスコットキャラクターとともに納まる2ショットを公開。タイ国内でも買える人気氷菓で“タイのメッシ”と注目のコラボとなっている。

 現在27歳のチャナティップは、2017年に母国のムアントン・ユナイテッドから札幌へ移籍。2018年にはJ1リーグ戦で30試合8ゴールと活躍し、Jリーグベストイレブンに選出された。身長158センチとJリーガーとしては小柄な部類に入るが、鋭いステップと卓越したスキルで相手を手玉に取り、積極果敢にゴールへ迫って脅威を与えている。

 現在、沖縄キャンプに臨んでいるチャナティップ。日本でのプレーは5年目を迎えるなか、自身の公式インスタグラムで人気氷菓「ガリガリ君」のマスコットキャラクターとの2ショットを公開した。アイスキャンディーを持って「ガリガリ君」と笑顔で納まり、「タイ全土のセブンイレブンで購入でき、おいしくてさわやかです」と綴っている。

「ガリガリ君」を製造する赤城乳業株式会社はタイでも発売を開始しており、人気を誇っている。タイのメッシとの“コラボ”に現地も注目となったことだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング