涙のメッセージから一夜… 小林悠&中村憲剛、”名コンビ”ショットが反響 「めちゃめちゃ良い写真」

川崎フロンターレMF中村憲剛とFW小林悠【写真:小林 靖 & 高橋 学】
川崎フロンターレMF中村憲剛とFW小林悠【写真:小林 靖 & 高橋 学】

Jリーグの優勝シャーレとともに収まる1枚を公開 「憲剛さん respect」

 J1川崎フロンターレのFW小林悠が公式インスタグラムを更新し、今季限りで現役を引退するMF中村憲剛との2ショットをアップした。長年、川崎を牽引してきた2人がJリーグの優勝シャーレとともに収まる1枚に、「めちゃめちゃ良い写真」「憲悠コンビ大好き」などの声が上がっている。

 今季のJ1リーグは、川崎の2年ぶり3度目となる優勝で幕を閉じた。史上最速優勝を果たしただけでなく、史上最多勝ち点(83)、最多勝利(26勝)、最多得点(88得点)と、川崎にとっては記録ずくめのシーズンとなったなか、小林は27試合14ゴールの成績を残し、チームトップスコアラーとしてタイトル奪還へ貢献。一方の中村は、昨季に負った左膝の大怪我を経て8月29日に行われたJ1第13節の清水エスパルス戦(5-0)で復帰。10月31日のFC東京戦(2-1)では自身の40歳の誕生日に決勝点を決める活躍も見せたが、翌11月1日に今季限りでの現役引退を発表した。

 21日には中村の引退セレモニーとリーグ優勝報告会が等々力陸上競技場で開催され、現役生活をともにしたOBや選手らが集結。引退セレモニーの中では、小林が中村を目の前に「僕にとって憲剛さんの存在は大きかったです。本当に感謝しかないです」と涙を流しながらメッセージを伝えるシーンがあるなど、感動的なムードに包まれた。

 引退セレモニーから一夜明け、小林は自身の公式インスタグラムを更新。「憲剛さん respect」と綴られた投稿には、小林と”名相棒”の中村が、Jリーグの優勝シャーレとともに収まる1枚が添えられている。長年、川崎を牽引してきた2人が笑顔で写る2ショット写真に、コメント欄には「めちゃめちゃ良い写真」「素敵なお写真」「憲悠コンビ大好き」「阿吽の呼吸は本当に素晴らしかったです」など、賛辞が寄せられた。

 中村の雄姿が見られるのは天皇杯が最後となるが、小林との”名コンビ”ぶりは一生ものの記憶として、クラブ史に刻まれたことだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング