インテル・コンテ監督、今季限りでの辞任を示唆 「このままもう1年は過ごしたくない」

インテルのコンテ監督が辞任を示唆【写真:AP】
インテルのコンテ監督が辞任を示唆【写真:AP】

インテルはEL決勝でセビージャに2-3で敗れる

 イタリア・セリエAの強豪インテルを率いるアントニオ・コンテ監督が、現地時間21日のUEFAヨーロッパリーグ(EL)決勝でセビージャに敗れた試合後に辞任を示唆した。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 インテルはFWロメル・ルカクのPKで先制したものの、シーソーゲームの末に2-3で敗れた。コンテ監督は就任初年度にしてリーグ戦で2位、欧州のタイトルまであと一歩というところまで来たが、その日々は決して順調なだけではないようだ。

 まずは試合後のフラッシュインタビューで衛星放送局「スカイ・スポーツ」に対して「クラブとは冷静になってから話す。私がいてもいなくても、クラブは将来を計画する。あらゆる面から厳しいシーズンだった。インテルにとって最善の決断が必要だ」とコメントした。

 そして試合後の記者会見での言葉は、クラブを離れる選択肢を有力な将来として考えていることを示唆するものになった。

「多くのものを与えたと思うし、それ以上のものを受け取った。その意味では非常に喜ばしい。だが、今季のいくつかの状況は気に入らなかった。私には家族もいる。全てにおいてサッカーを優先して良いのか考えなければいけない。すべてのことには限界がある。私生活に影響を与えたくない。このままもう1年は過ごしたくない」

 家族との生活が具体的に何を指すのかには言及しなかったが、コンテ監督は「このままもう1年を過ごしたくない」という言葉で現状からの変化を必要とする思いを語った。リーグ戦はユベントスに9連覇を許したものの、その明確なライバルとしての立場を取り戻し、来季にはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)での活躍も期待されるインテルだが、指揮官の去就問題は最優先で解決すべき事項になったようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング