「緊張しまくった」 乾貴士、バルセロナのレジェンドDFとの“対談2ショット”を披露

エイバルのMF乾貴士がプジョル氏との2ショットを公開【写真:Getty Images】
エイバルのMF乾貴士がプジョル氏との2ショットを公開【写真:Getty Images】

バルセロナの黄金期を支えた元スペイン代表DFカルレス・プジョルと対談

 エイバルのMF乾貴士が自身の公式インスタグラムを更新。名門バルセロナのレジェンドである元スペイン代表DFカルレス・プジョルと対談したことを明かし、2ショットを披露している。

 スペイン5年目を迎えた乾は、今季2年ぶりにエイバルへ復帰。現地時間16日に行われたリーガ・エスパニョーラ第37節バジャドリード戦(3-2)でゴールを決めるなど、リーグ戦29試合2得点の結果を残した。

 そのなかで、インスタグラムで「バルセロナのレジェンド@carles5puyol(カルレス・プジョル)と対談しました」と綴り、テレビ番組でビッグネームと対面したことを明かした。

 プジョルと言えば、1995年のラ・マシア(バルセロナの下部組織)入りから、2014年の現役引退までバルセロナ一筋で身を捧げた名センターバック。リーガ・エスパニョーラ優勝6回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝3回など数々のタイトル獲得に貢献し、スペイン代表でも2008年に欧州選手権(EURO)、2010年にワールドカップを制している。

「昔から大好きな選手で、まじで会えてうれしかった!! 色んな話しを聞かせてもらったし、さすがにこんだけのレジェンドとこんなに近くでしっかり話す事がなかったから、緊張しまくった。未だに汗だく。ほんまに最高やった!!」

 このように喜びを綴った乾の投稿には、「流石っす」「ほんまもんのレジェンドやんけ」「ワールドカップ優勝の立役者でもある闘将。羨まし過ぎる。」といったコメントが寄せられ、PSVの日本代表MF堂安律も「いいね!」で反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング