久保建英は「世界のどのチームにとっても宝」 “将来有望な若手7人”に英メディア選出

マジョルカで活躍し、移籍も噂される日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】
マジョルカで活躍し、移籍も噂される日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】

アメリカ17歳MFレイナやカナダの19歳FWデイビスら逸材がノミネート

 将来有望な若手の出現は、サッカー界で楽しみにされていることの一つだ。英サッカーサイト「90min」は、世界各国で注目を集める若手7人を取り上げ、現所属クラブが彼らにとっては小さくなってしまったと言及。マジョルカの日本代表MF久保建英も選出されている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2019年夏にFC東京から名門レアル・マドリードに完全移籍した久保は、シーズン開幕直後にマジョルカへの1年間のレンタル移籍が決定。昨年11月10日のリーガ・エスパニョーラ第13節ビジャレアル戦(3-1)でスペイン初ゴールを挙げると、一度はベンチスタートに降格するも再びスタメンの座をつかみ、ここまでリーグ戦24試合で3得点2アシストをマークしている。

「チームがすでに小さくなりすぎてしまった7人の若きフットボーラー」と題した記事では、久保を“2人目”として紹介。「この日本人はバルセロナのアカデミーで育ち、現在はレアル・マドリードが保有権を持つ。スペクタクルな左足を持つ18歳は、大きな存在感を示している。世界のどのチームにとっても宝になる可能性があるものの、国際試合では日本代表でそのキャリアをプレーする」と称賛した。

 久保以外では、ビジャレアルのナイジェリア代表MFサムエル・チュクウェゼ(21歳)、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド(19歳)、ドルトムントのアメリカ人MFジョバンニ・レイナ(17歳)、アヤックスのアメリカ代表DFセルジーニョ・デスト(19歳)、レアル・ソシエダのノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴール(21歳)、そして“大取り”にはバイエルンのカナダ代表FWアルフォンソ・デイビス(19歳)が取り上げられている。

 アルフォンソ・デイビスに関しては、「すでにカナダ史上最高の選手と考えられている」と紹介されているが、この7選手のうち何人がサッカー界を象徴するスタープレーヤーとなるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  9. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ