元アルゼンチン代表MF、ネイマールのバルセロナ復帰を熱望 「またあの3人で…」

MFマスチェラーノがPSGのFWネイマールのバルセロナ復帰を熱望【写真:Getty Images】
MFマスチェラーノがPSGのFWネイマールのバルセロナ復帰を熱望【写真:Getty Images】

元バルサMFマスチェラーノが「MSN」トリオを回顧 「決定的な強さを与えた」

 かつてリバプールやバルセロナで活躍し、現在はアルゼンチンのエストゥディアンテスに所属する元同国代表MFハビエル・マスチェラーノが、ブラジル代表FWネイマールのバルセロナ復帰を望んでいる。スペイン紙「AS」が報じた。

 ネイマールは2013年にサントスからバルセロナに加入し、4シーズンにわたってプレー。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスとの南米出身選手トリオで3トップを形成し、それぞれの頭文字を取って「MSN」と呼ばれた。

 2017年に史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(約260億円)でパリ・サンジェルマンへと移籍したが、その後も移籍の噂は絶えず、昨夏からバルセロナ復帰の噂が過熱している。

 そうしたなか、マスチェラーノはスペインラジオ局「RAC1」のインタビューで、「この前、ベルリンでの決勝(2015年UEFAチャンピオンズリーグ/CL)を見返したんだが、ネイマール、スアレス、メッシの3人が最前線で作り出すものは素晴らしかった」と述べ、こう続けている。

「それぞれがチームの中で役割があり、ボールを失った後のプレッシャーとコントロールも素晴らしい。彼らは私たちのプレーに決定的な強さを与えた。ネイにはバルセロナに戻って、またあの3人で一緒にプレーしてほしい。クラブにとっても、ファンにとっても、非常に良いことだ」

 バルセロナで5度のリーガ・エスパニョーラ優勝や2度のCL制覇、FIFAクラブワールドカップ優勝2回など、合計19個のタイトル獲得を経験したマスチェラーノは、同クラブで8年間共闘した同胞のメッシにも言及。「彼は間違いなく並み外れた選手で、彼が同じチームにいれば大会で勝てるという一定の保証となる」と話し、長い間メッシとともにピッチに立てたことを「幸運」だと話した。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング