久保建英、ひょっこり顔出し「面白い瞬間」の1枚にスペイン反響「東京で楽しんでいる」

マジョルカMF久保建英が日本に帰国【写真:Getty Images】
マジョルカMF久保建英が日本に帰国【写真:Getty Images】

成田空港の顔出しパネルで笑顔の久保、リーガ公式が貴重ショットに反応

スペイン1部マジョルカに所属するMF久保建英が一時帰国しているなか、羽田空港で“顔出しパネル”からひょっこりと顔を出して笑みを浮かべる写真をクラブ公式インスタグラムが公開し、リーガ公式も「東京で楽しんでいる」と反応するなど反響が拡大している。

今夏、マジョルカに加入した久保はここまで15試合1得点の結果を残し、11月3日の第12節バジャドリード戦(0-3)から7試合連続で先発出場。同10日の第13節ビジャレアル戦(3-1)では待望の初ゴールをマークするなど、日に日に存在感を高めている。

久保はリーグの中断期間を利用して一時帰国している模様で、マジョルカ公式インスタグラムが久保の空港ショットを公開したなか、リーガ公式インスタグラムもすぐさま反応。羽田空港に設置されている“顔出しパネル”に挑戦した久保の貴重な1枚を紹介している。

パイロットや客室乗務員など航空関係者になり切れる“顔出しパネル”ショットを受けて、リーガ公式は「面白い瞬間」と記しつつ、「タケフサ・クボは東京でクリスマスを楽しんでいる」と綴っている。愛嬌たっぷりの1枚にファンから「かわいい」の声も上がった。

2020年もクラブと代表の両方でフル稼働が期待される久保。18歳らしい一面にファンの心も癒されているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング