“C・ロナウドの後継者”FWフェリックス、「ゴールデンボーイ賞」受賞で喜び「誇らしい」

フェリックスがゴールデンボーイ賞を受賞した【写真:Getty Images】
フェリックスがゴールデンボーイ賞を受賞した【写真:Getty Images】

ヨーロッパの21歳以下の最優秀選手に贈られ、過去にはメッシやムバッペらも受賞

 アトレティコ・マドリードのポルトガル代表FWジョアン・フェリックスがヨーロッパの21歳以下の最優秀選手に贈られる「ゴールデンボーイ賞」を受賞した。英公共放送局「BBC」など各国メディアが一斉に報じている。

 同賞はイタリア「トゥット・スポルト」が主催しているもので、昨年は当時アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト(現ユベントス)が受賞。過去にはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(2005年)やマンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(2007年)、ドルトムントのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ(2011年)、パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペ(2017年)など錚々たる顔ぶれも受賞している。

 今季はドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョら有望選手がノミネートされていなかで、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)の後継者として注目を集めるフェリックスが初受賞となった。今夏の移籍市場で最高額の移籍金1億2600万ユーロ(約151億円)でスペインへ渡った逸材が、若手ナンバーワンの称号を手にした。

 フェリックスは「本当に誇らしい。アトレティコの選手としてこの賞を獲ったのは2人目(アグエロ以来)。本当に嬉しい」と受賞の喜びを語っている。最終得票数では2位にサンチョが、3位にレバークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツと続いた。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング