リバプールOB、王者シティの大型補強を予想 「136億円以上を費やしCBを獲得する」

シティの脆弱性を指摘するオルドリッジ氏 「彼らの欠点が露呈した」

「だが、昨シーズンにはなかったマンチェスター・シティの脆弱性を我々が目にしているということは、紛れもない事実。ウルブスとノリッジに敗れたことで、守備の弱さという彼らの欠点が露呈した。ジョン・ストーンズはもうすぐ復帰するが、ヴァンサン・コンパニが去り、アイメリク・ラポルテが負傷で不在の間に、ニコラス・オタメンディがバックラインをまとめられていないことから生じる守備陣の問題を、彼が解決できるとは思わない」

 そして、「シティのペップ・グアルディオラ監督は以前、1月の移籍市場では一切金を使わないと言っていたが、私は、彼はできるだけ早く1億ポンド(約136億円)以上を費やしてセンターバックを獲得すると思う。なぜなら、彼は守備陣が、UEFAチャンピオンズリーグやプレミアリーグで優勝するために十分でないと分かっているからね」と、続けた。

 やや調子を落としている感が見えるシティだが、守備における問題点を解決して盛り返すことはできるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング