U-20日本代表、南米王者エクアドルと1-1ドロー W杯“死の組”初戦で貴重な勝ち点1を獲得

U-20W杯日本代表の初戦は、MF山田康太のゴールで引き分けスタートとなった【写真:Getty Images】
U-20W杯日本代表の初戦は、MF山田康太のゴールで引き分けスタートとなった【写真:Getty Images】

前半終了間際にオウンゴールで失点も、後半に山田が同点ゴール

 U-20日本代表は現地時間23日、ポーランドで開幕したU-20ワールドカップ(W杯)グループリーグ第1戦で南米王者のU-20エクアドル代表と対戦。前半にオウンゴールで失点するも、後半にMF山田康太(横浜F・マリノス)がゴールを決めて、1-1の引き分けスタートとなった。

 ブィドゴシュチュ・スタジアムでの大会初戦でU-20南米選手権を制した実力国との一戦を迎えたなか、影山雅永監督は主将のMF齊藤未月(湘南ベルマーレ)をはじめMF郷家友太(ヴィッセル神戸)やMF斉藤光毅(横浜FC)、FW田川亨介(FC東京)らをスタメンで起用。メキシコとイタリアも同居する“死の組”突破に向けて、ハードワークを基盤に、気持ちを前面に押し出す“影山サッカー”で世界の舞台に挑む。

 ゲーム序盤は積極的な守備で相手の出足を食い止めていた日本だが、徐々にエクアドルがボール保持率を高めると、自陣で守備ブロックを作りながらカウンターを狙う展開となっていく。最初にチャンスを訪れたのは前半22分、日本の前線へのパスを相手DFがヘディングでクリアしようとするも空振り。これを斉藤光が見逃さずに抜け出し、ペナルティーエリア内で相手GKと1対1になりシュートを放つが、ボールはカバーに入った相手DFにクリアされた。

 その後も自陣に押し込まれ、耐え忍ぶ時間が続く日本。同35分には日本のクリアボールがU-20南米選手権で得点王に輝いたFWレオナルド・カンパーナの足もとに転がり強烈なシュートを放たれるが、これはGK若原智哉(京都サンガF.C.)の正面に飛び、事なきを得た。その後も個人技で局面を崩しにくるエクアドルに対し、辛抱強く守っていた日本だったが、前半終了間際に失点を喫してしまう。同45分、自陣左サイドで与えたFKから、日本のゴール前に鋭いクロスを送られると、これをGK若原がパンチングでクリアするもボールが守備に入っていた田川の顔面を直撃して跳ね返り、そのままゴール内に入ってしまった。

 不運なオウンゴールでビハインドを追った日本は、ハーフタイムに斉藤光に代えてFW宮代大聖(川崎フロンターレ)を投入。田川との2トップで1点を狙いにいった。しかし後半5分、相手CKからのシュートがペナルティーエリア内での日本のハンドを取られてPKを献上してしまう。危機的状況を迎えた日本だったが、エクアドルMFジョルダン・レサバラのゴール右を狙ったシュートは、若原がビッグセーブで防いだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」