「イタリアかスペイン」 レスター監督、“ストライカー”岡崎の新天地を地元紙で予言

(左から)レスターのロジャーズ監督、FW岡崎【写真:Getty Images】
(左から)レスターのロジャーズ監督、FW岡崎【写真:Getty Images】

ロジャーズ監督が称賛「毎日仕事することでしか、彼がスターである理由は分からない」

 レスターの元日本代表FW岡崎慎司は退団が発表され、新たな移籍先を探す立場となった。ブレンダン・ロジャーズ監督はチームを去る侍ストライカーについて献身的な姿勢やプレークオリティーを称え、「イタリアかスペインでの挑戦を望んでいる」と、新天地候補を明かしている。英地元紙「レスター・マーキュリー」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 岡崎は2015年にドイツのマインツからレスターへ加入。入団1年目の2015-16シーズンに、クラブ史上初となるプレミアリーグ制覇に大きく貢献した。「ミラクル・レスター」として世界中から注目を浴びたチームの一員として4シーズンにわたってプレーし続けたが、日を追うごとに出場機会を減らしていった。今季はリーグ戦21試合に出場して0得点1アシストという記録で、加入後初となる無得点でシーズンを終えることになった。

 ロジャーズ監督は契約満了をもって退団することを決意した岡崎に言及。シーズン途中で監督に就任したため、ともに過ごしたのは3カ月間ほどだが、日本人ストライカーの献身的な姿勢に強く感銘を受けていたようだ。

「(岡崎の退団は)彼の望みを尊重した。ここでの彼は素晴らしく忠実な選手だったが、33歳になった彼のキャリアにおけるステージを尊重すべきだった。彼はレスター・シティでの物語によって、現在では世界的な名声を得ている。だが、彼はストライカーとして再びプレーすることを望み、その機会を求めている。彼のキャリアはステージの終盤となっている。客観的に見ても、彼は誠実で型があり質を伴ったプレーヤーということが分かる。だが、実際に彼と毎日のように仕事をすることでしか、彼がスターである理由は分からないだろう」

 岡崎をスターと称したロジャーズ監督は「手のかからない選手だった」と、岡崎を評している。続けて、ストライカーとしてプレーを望む岡崎に、「ストライカーとしてはゴールで判断される」とアドバイスを送っている。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」