「ショッキングな瞬間」 マンU凱旋のディ・マリア、突き飛ばされ金属フェンスに直撃

トゥヘル監督もヤングのプレーに不満を露わ

 また、英衛星放送「スカイ・スポーツ」はヤングのプレーを「フェンス突き飛ばし」と表現し、トーマス・トゥヘル監督の不満のコメントを紹介。「彼はここで数多くプレーしており、あそこが斜面になっていたことも分かっているはずだ。ディ・マリアをフェンスへ押し出す必要がなかった場面だ。ただ、意図があったとは思っていないし、大きな負傷につながらなかったことにはホッとしている」と一連のシーンについて指摘した。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 大事には至らなかったディ・マリアだが、終始ユナイテッドのサポーターからはブーイングを送られていた。しかし、2ゴールを演出する働きでその存在感を存分に見せつけた。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド