反則級の“虹を描くフリック”  現役引退テリー、華麗ヒールリフトからのボレーに脚光

元イングランド代表DFジョン・テリー【写真:Getty Images】
元イングランド代表DFジョン・テリー【写真:Getty Images】

アストンビラのコーチを務めるテリー 現役選手さながらのスキルを披露

 昨季限りで現役を引退した元イングランド代表DFジョン・テリーは、今年10月からチャンピオンシップ(英2部相当)のアストンビラのコーチに就任しているが、練習で現役選手を見事なヒールリフトでかわし、鮮やかなボレーでネットを揺らすワンシーンが公開されている。

 テリーは下部組織時代から合わせて22年間、チェルシー一筋でプレーし、類稀なリーダーシップでチームを束ねる闘将として世界にその名を轟かせてきた。2017年にチェルシーを退団し、アストンビラで1年間プレー。昨季限りで契約満了となり、約3カ月新天地を模索していたが、アストンビラ側からアシスタントコーチ就任の打診を受けたため、それを引き受け、現役生活にピリオドを打った。

 しかし、そのスキルはいまだ色褪せていないようだ。アストンビラのコンゴ代表FWヤニク・ボラシエは自身の公式ツイッターで動画を公開。テリーがボラシエを華麗なヒールリフトで抜き去り、そのまま鮮やかなボレーシュートを決めるワンシーンが投稿されていた。

 この現役選手さながらのプレーに英紙も反応。英紙「デイリー・ミラー」は「テリーが練習でボラシエ相手に反則級のスキルを披露」と報じ、「信じられないような虹を描くフリックで打開し、圧巻のシュートを隅に決めた」と賛辞を送っている。

 現在チャンピオンシップで10位に沈むアストンビラは、負傷者が続出しレンタルバックを続けている状況だが、最大の補強はテリーがピッチに立つことかもしれない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング