レアルDFマルセロ、美しすぎる一流トラップに海外熱狂 「神の技」「天性のクラック」

レアルDFマルセロ【写真:Getty Images】
レアルDFマルセロ【写真:Getty Images】

CL最終節CSKAモスクワ戦のアップ中に見せた華麗なテクニックに海外脚光

 レアル・マドリードは現地時間12日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節CSKAモスクワ戦に0-3で敗れるも、G組首位で決勝トーナメント進出を果たした。ブラジル代表DFマルセロはキャプテンマークを巻き、後半29分までプレーしたが、海外メディアは試合前に披露していた美技に脚光。「神の技」「天性のクラック」と称賛されている。

 レアルは日本人FW西村拓真が所属するCSKAモスクワと本拠地サンチャゴ・ベルナベウで対戦。前半で2点を失うと、後半にも1点を献上し、0-3で力なく敗れた。

 米スポーツ専門テレビ局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」公式ツイッターは、試合前のワンシーンをピックアップ。マルセロが前方からのロングフィードの落下点に入り、軸足の裏を通して右足のヒールでトラップ。ボールの勢いを巧みに吸収して目の前に落とし、何事もなかったかのように蹴り返した。

 同局が投稿で「空中のボールを仕留めるほどの一級品の技術を持っている時」と綴ると、コメント欄にはファンから驚きの声が上がった。

「天性のクラック」
「美しいトラップ」
「神の技」
「偉大なマエストロ」
「世界最高の左サイドバック」

 ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)にも引けを取らないテクニックの持ち主として知られるマルセロ。歴代最高の左サイドバックの呼び声も高いレフティーは、いかなる時も観る者を魅了している。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング