森山監督、U-15日本代表フランス遠征に掲げる“理想” 「楽しみな存在」と語った3人は?

フランス遠征中のU-15日本代表【写真:Tomoko Yasuda】
フランス遠征中のU-15日本代表【写真:Tomoko Yasuda】

初戦は2-0で勝利 今回の遠征の目的は来年のU-17W杯に出場できる選手を発掘すること

 フランス遠征中のU-15日本代表は30日、パリ郊外ヴィトリー・シュール・セーヌで「バル・ド・マルヌU-16国際親善トーナメント2018」初戦オーストリアU-15代表(40分ハーフ)と対戦した。前半終了間際の39分、ゴール前のコンビネーションプレーからFW勝島新之助(京都サンガF.C.U-15)が先制点。後半18分には、今回が代表初招集のガンバ大阪Jrユース所属のMF中村仁郎の右サイドからのFKをDF諏訪間幸成(横浜F・マリノスJrユース)がピンポイントで捉えて2点目を挙げ、2-0の完封勝利を飾った。

 序盤は、連日雨が続いたせいもあり、ところどころ陥没するなど状態の良くない天然芝のピッチや、同い年とは思えないほど体格の良いオーストリア勢の迫力といった慣れない要素に押される形で、自分たちのペースでボールをつなげない時間が続いた。しかし、徐々に相手のスタイルに慣れると、ボールスキルや連携を駆使したパスワークを展開。守備面でもゴール前での体を張ったプレーで相手のシュートチャンスを防ぎ切った。

 森山佳郎監督は、「やはりこちらの芝に慣れていないというか、序盤は相手の圧力もありましたが、徐々にボールを動かせる時間が増えてくると、日本の良さというかパスワークから突破してシュートまで行くシーンが、前半終わり頃にかけて出始めた」と振り返る。

 後半戦お互いの距離感やポジショニング、プレッシャーのかけ方を微調整することで、相手の推進力を封じ、ボールゲームを主導することで相手がボールを追えなくなる相乗効果を狙って勝利に持ち込んだ

 今回のフランス遠征の目的はずばり、9月から10月にかけてマレーシアで行われたU-16アジア選手権に優勝して、来年のU-17ワールドカップ(W杯)ペルー大会に出場を決めた一世代上の代表チームに昇格可能なメンバーを発掘することだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」