「ホンマにカッコいい」 元日本代表FWコンビ、12歳差の豪華2ショットに反響

中山雅史(左)、播戸竜二(右)【写真:Getty Images】
中山雅史(左)、播戸竜二(右)【写真:Getty Images】

琉球FW播戸、沼津FW中山との再会報告 SNSに試合後の2ショットも投稿

 FC琉球の元日本代表FW播戸竜二が、自身の公式インスタグラムでアスルクラロ沼津の元日本代表FW中山雅史との再会を報告し、2ショット写真を投稿した。「ホンマにカッコいい」と思いを綴っている。

 9月30日のJ3第25節でFC琉球は沼津と対戦。先発出場した播戸は前半終了後に交代したが、4-1の勝利に貢献した。試合後、播戸は憧れの存在である中山との2ショット撮影に成功。自身の公式インスタグラムに「撮影はFC琉球の社長に頼んじゃった」というレジェンドとの2ショット写真をアップしている。

 中山は左足を痛めたようで、左足をアイシングしている状態で写っているなか、播戸は「ゴン中山 この日の練習で 監督に猛アピールし 残念ながら肉離れ」と綴り、「やっぱりその魂 それこそが日本に必要」と主張した。

 かつて日本代表として日本中を沸かせた51歳の大ベテランを「炎のストライカー」と称賛した播戸。「彼のゴールシーンにどれだけ痺れさせられたか。カズさん(三浦知良)といい、ゴンさんといい、この2人のレジェンドはホンマにカッコいいし、小さい頃からの憧れ。そんな2人と仲良くしてもらえてホンマに幸せ」と感謝の思いを記した。

 返信欄では「豪華2ショット」「カズさんもゴンさんも本当に素敵な方ですが、播ちゃんも素敵」「まだまだ~熱い」「魂見せて下さい」と反響を呼んでいる。

「熱い熱いゴン魂をいただきました」という39歳の播戸は、偉大なストライカーから大きな刺激を受け、心を新たにしたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング