名将ペップが持論展開! 「史上最高のチーム」、「恋に落ちた選手」とは?

マンチェスター・シティのグアルディオラ監督【写真:Getty Images】
マンチェスター・シティのグアルディオラ監督【写真:Getty Images】

1980年代後半から90年代前半のレアルを最強を分析

 現役時代にバルセロナやセリエAのブレシアなどでプレーし、指導者としてバルセロナやバイエルンをリーグ制覇に導いたマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、スペインテレビ局「Movistar+」で元オランダ代表FWヨハン・クライフや元イタリア代表FWロベルト・バッジョについて持論を展開した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 過去にレアル・マドリードでゼネラルマネージャーを務めた経験もある元アルゼンチン代表FWホルヘ・バルダーノ氏のインタビューに応じたグアルディオラ監督。バルセロナに敬意を払いつつ、「失礼ながら、キンタ・デル・ブイトレのレアル・マドリードは私が見てきたなかで最高のチームだった」と語り、1980年代後半から1990年代前半の元スペイン代表FWエミリオ・ブトラゲーニョらが中心となって活躍したレアルを称賛した。

 一方で、クライフに話が及ぶと、グアルディオラ監督なりの言葉でオランダのレジェンドに対する思いを語った。

「彼はレイバンのメガネをかけて、そこに存在していた。私はいつも彼が信じていないと述べたことの多くを考えていたけど、彼はそれが事実であると考えさせたんだ。彼は準備の手法がなかったし、他の人がトレーニングの仕方を決めるのを信じていた。だけど、彼はプレーする方法を持っていたんだ。彼はプランBに移行するのではなく、代わりにプランAを強める人だった。全てが新しいものだったよ。彼は常に全てが上手くいっていたから、やることを示すことはしても説明することはなかった。クライフは僕を信じていなかったから、彼は僕を恋に落ちるようにしたんだ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」