コロンビア代表FWバッカ、ビジャレアルに完全移籍! ミランで本田と2年間共闘

バッカ、ビジャレアルに完全移籍!【写真:Getty Images】
バッカ、ビジャレアルに完全移籍!【写真:Getty Images】

期限付き移籍の昨季はリーグ戦35試合15得点と活躍、4年契約と発表

 2015年から2シーズン、ACミランで日本代表FW本田圭佑と共闘したコロンビア代表FWカルロス・バッカが、昨シーズン期限付き移籍していたビジャレアルに念願の完全移籍を果たすことが決まった。

 バッカは昨季、ビジャレアルに期限付き移籍してリーグ戦35試合15ゴールの結果を残した。セビージャ時代に名を上げたスペインで復活を遂げ、ロシア・ワールドカップ(W杯)のコロンビア代表メンバー入りも果たした。

 しかし、その時の買い取りオプションだった1500万ユーロ(約19億円)の移籍金をビジャレアル側が即座に支払わず、新シーズンに向けて保有権はミランに戻っていた。一時はビジャレアルが800万ユーロ(約11億円)という半額オファーを出したことで交渉は頓挫していたが、晴れてビジャレアル行きが決まった。

 バッカとビジャレアルの契約は4年と発表され、バッカはインスタグラムに「ここにいられて嬉しい」と移籍の喜びを綴った。念願の完全移籍を実現させたストライカーは、今季もスペインでゴールを量産できるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング