なでしこMF猶本、ドイツから写真初公開! “シェアハウス室内3ショット”に反響

浦和FW安藤から教わった「上級ドイツ語」に同僚驚嘆

 さらに「英語での会話が多いけど、ドイツ語も日々成長」とコミュニケーションも着々と図っているようだ。かつてドイツでプレーしていた浦和FW安藤梢から教わったドイツ語で同僚を驚嘆させたという。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「『よく寝れた?』って言われたから『うん、石のように寝たよ』って梢姉さんに仕込まれた上級ドイツ語言ったらめっちゃ驚いてたよ」

 安藤を尊敬して止まない猶本は、先輩から“上級ドイツ語”も密かに教わっていたようだ。返信欄では「さすが才色兼備」「笑顔が見られて良かった」「梢姉さんに感謝だね」などのコメントが並んでいる。現在24歳の猶本は次世代のなでしこ中心選手として活躍が期待される一人。これからドイツで研鑽を積み、さらなる飛躍を遂げた姿を見せてくれそうだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング