C・ロナウドと再共演!? ジダンが古巣ユベントスのSD就任に合意とスペイン紙報道

ジダン氏が古巣ユベントスのSD就任に合意したとスペイン紙が報道しており、C・ロナウドと再び“共闘”するかもしれない【写真:Getty Images】
ジダン氏が古巣ユベントスのSD就任に合意したとスペイン紙が報道しており、C・ロナウドと再び“共闘”するかもしれない【写真:Getty Images】

レアルからC・ロナウドが加入したばかりのユーベが今度は“白い巨人”の元監督も獲得か

 昨季限りでレアル・マドリードの監督を退任したジネディーヌ・ジダン氏が、古巣のユベントスに復帰する可能性が高まっているようだ。スペイン紙「Libertad Digital」は、スポーツダイレクター(SD)就任に合意したと報じており、教え子であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと再び“共闘”するかもしれない。

 ジダン氏は2016年1月にレアルの監督に就任。1年目ながらUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で優勝し、史上7人目となる選手・監督の両方で欧州制覇を果たした人物となった。翌年にはCLとリーグの二冠を達成、そして昨季はCL三連覇という偉業を成し遂げ、レアル退団を決断した。

 現在フリーとなっているジダン氏は、現役時代にプレーした古巣ユベントス入閣の可能性が高まっている。ユベントスは7月16日にレアルから獲得したロナウドの入団会見を行ったばかりだが、スペイン紙「Libertad Digital」によれば、スペインラジオ局「El Primer Palo」が、ジダン氏がファビオ・パラティチ氏とともにSDとして働くことに同意したと伝えている。

 ロナウド加入で世界中の関心を集めているユベントス。英紙「エクスプレス」も「レアル・マドリードのボスがクリスティアーノ・ロナウドを追う」と見出しを打って報じており、レアルに続いて“共闘”となれば一層注目度は増しそうだ。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング