衝撃はC・ロナウドのバイシクル弾以上!? 30mドライブ弾に世界驚愕「美しい」

ポルトガル代表MFルベン・ネヴェスの右足から、会場を騒然とさせるスーパーゴールが生まれた【写真:Getty Images】
ポルトガル代表MFルベン・ネヴェスの右足から、会場を騒然とさせるスーパーゴールが生まれた【写真:Getty Images】

ポルトガル代表MFネヴェスが圧巻の一撃…英紙称賛「ジェットコースターのように変化」

 フットボールリーグ・チャンピオンシップ(イングランド2部相当)で圧巻の一撃が生まれた。ウォルバーハンプトンは現地時間11日のリーグ第42節ダービー・カウンティ戦で2-0と勝利したなか、ポルトガル代表の21歳MFルベン・ネヴェスが約30メートルのドライブ弾を叩き込み、レアル・マドリードの同国代表FWクリスティアーノ・ロナウドが決めた世界衝撃のバイシクル弾を超える特大インパクトを与えたと、米スポーツ専門テレビ局「CBSスポーツ」が報じている。

 試合は開始6分、首位を走るウォルバーハンプトンが幸先良く先制に成功すると、後半6分に大きな見せ場が訪れる。ポルトガルの俊英ネヴェスの右足から、会場を騒然とさせるスーパーゴールが生まれた。

 左コーナーキックを獲得したウォルバーハンプトンは中央にボールを供給するも、相手にクリアされてしまう。だが、ペナルティーエリアの外側で待ち構えていたのがネヴェスだった。足もとに転がってきたボールを右足アウトサイドでトラップし、頭上より高く上がったボールに素早く反応すると、右足を強振。約30メートルの位置から放たれた強烈なシュートはドライブ回転がかかり、敵と味方の頭上を越えて落ちるように変化し、ゴール左上に突き刺さった。

 英紙「デイリー・メール」は「壮観な一撃。ジェットコースターのように急激に下がる変化を見せた」と称賛。一方、「ロナウドのバイシクル弾は忘れよ。この驚愕のゴールが2018年のベストだ」と高く評価したのは、米スポーツ専門テレビ局「CBSスポーツ」だ。

「それは魔法のようで、信じられず、大胆かつ絶対的に美しい一撃」と評し、さらに「ロナウドのバイシクル弾を超えた」と賛辞を贈っている。ロナウドは3日のUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝ユベントスとの第1戦で、高い跳躍からバイシクル弾を決めて世界に衝撃を与えたが、それを超える一撃と手放しで称えた。

 ネヴェスのドライブ弾は“ロナウド超え”の一撃として注目を浴びており、その反響は広がり続けているようだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング