「非難の余地がない」 ハリル監督、“古巣”PSG所属の点取り屋カバーニを大絶賛 

「ESPN」英国版の「17年リーグ・アン最優秀外国人選手」に選出

 

 パリ・サンジェルマン(PSG)のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」英国版が選ぶ「2017年リーグ・アン最優秀外国人選手」に輝いた。かつて現役時代にPSGでプレーし、指揮した経験も持つ日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督も現代トップクラスのゴールマシンを「非難の余地がない」と絶賛している。

 モナコのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ、PSGで同僚のブラジル代表FWネイマールを差し置き、最優秀外国人選手に選出されたカバーニ。記事では、2003-04シーズンから2年間監督としてPSGを率い、2004年にはフランス・カップを制したハリルホジッチ監督の「カバーニ評」を紹介している。

「彼は素晴らしいアタッカーだ。最も重要なことは、毎年30以上の得点を挙げていることであり、さらにそれと同じくらいチャンスを作り出している。PSGには3~4人のストライカーがいるが、彼は知的で非難の余地がないし、自分のクオリティーに集中していると思う」

 

page1 page2

トレンド

ランキング