まさに「魔法の瞬間」 ユナイテッドMFが圧巻のテクニック披露、英紙称賛「3人を粉砕」

CSKAモスクワ戦、ユナイテッドMFポグバが相手3人に囲まれながら華麗な足技

 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は5日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節、本拠地CSKAモスクワ(ロシア)戦で2-1と勝利し、2013-14シーズン以来となる決勝トーナメント進出を決めた。この試合でユナイテッドのフランス代表MFが華麗な足技を披露し、「CSKAモスクワの3選手を粉砕」と英紙「ザ・サン」などが伝えている。

 ユナイテッドは前半終了間際に先制点を献上するも、後半19分にベルギー代表FWロメル・ルカク、同21分にイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが立て続けにゴールを決めて逆転に成功。ユナイテッドが2-1とリードして迎えた同24分、昨年フットボール史上最高額(当時)となる移籍金8930万ポンド(約131億円)でユベントスからユナイテッドに加入したフランス代表MFポール・ポグバが魅せた。

 左サイドでボールを受けたポグバは、相手に背中を向けたまま右足でトラップ。さらにCSKAモスクワの一人が激しく寄せ、ポグバは自陣ゴール方向へとライン際を下がりながらボールをキープする。すると今度は近くにいた相手がもう一人ボール奪取を図り、3人に包囲される形となった。

 この局面ではスペースがなく、前を向くことはおろか、包囲網を突破することが困難に思われたが、相手の一人が足を出した瞬間にポグバが右足の裏でボールを引き寄せる。すると次の瞬間、そのまま右足のインサイドで絶妙なタッチを見せ、自身の背後を通してスペースにボールを押し出し、3人を手玉に取った。

 

page1 page2 page3

トレンド

ランキング