「人類史上最速の男」が“サッカー界”デビュー 夢のフットボーラー転身に一歩前進!?

ボルトが人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」に選手として登場

 “人類史上最速の男”、ウサイン・ボルトがついにサッカー界デビューを果たすことになった。ジャマイカ人スプリンターは、人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」シリーズの新アンバサダーに就任し、最新作では選手として登場することになった。

 欧州版は「Pro Evolution Soccer」、略称PESの名で親しまれている同ゲームシリーズに、陸上界からサッカー界への転身を熱望してきたボルトがついに登場する。

 陸上界のスターはツイッターとインスタグラムで「嬉しいお知らせだ。PES2018にフットボーラーとしてデビューする」とファンに報告。自身のモットーでもある「”Anything is possible I don’t think limits”」(どんなことでも可能だ。限界は考えない)という言葉とともに、お馴染みの決めポーズを取るゲーム映像も公開されている。

 ボルトはコナミの公式サイトで「僕はフットボールを愛しているし、PESも昔からプレーしてきた。最高のサッカーゲームで、その一員になることができて、とても光栄」と喜びのコメントを発表している。

 今年8月の世界選手権を最後に、現役を引退することを表明しているボルト。以前からマンチェスター・ユナイテッドのファンを公言し、サッカー選手転身の夢を語ってきた。ゲーム内でのデビューに続き、現実の世界でもサッカー選手としてピッチに立つ夢は叶うのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング