主役の遠藤航を食う「お祭り男」ぶり 槙野智章氏の圧巻チャレンジに業界騒然「えっぐいです」

元日本代表の槙野智章氏【写真:徳原隆元】
元日本代表の槙野智章氏【写真:徳原隆元】

テレビ朝日の三谷アナや寺川アナも反応

 元日本代表DF槙野智章氏が、自身の公式インスタグラムを更新。テレビ番組に出演した際、日本代表のキャプテンであるMF遠藤航(リバプール)の見せ場を奪ってしまったことを謝罪している。

 槙野氏はサンフレッチェ広島でプロデビュー後、ドイツ1部ケルンを経て2012年から加入した浦和レッズでは、カップ戦やAFCチャンピオンズリーグ(ACL)などタイトル獲得に貢献。21年11月に契約満了で浦和を離れ、22年シーズンからヴィッセル神戸で1年間プレーしたのち、同年12月25日に現役引退を発表した。

 現在は解説業やサッカー指導など多岐にわたって活躍を続けているなか、インスタグラムに「またしてもやりました」と綴り、テレビ番組での一幕をアップした。

「お祭り男。俺はこういう男です。笑。ワタル全部持っていってすいません…。興奮したお昼でした」

 秤の上に、牛肉を300gぴったり乗せるというチャレンジで、槙野氏はまさかの「300g」ジャストを叩き出し、スタジオは騒然。浦和時代の元同僚で、森保ジャパンのキャプテンである遠藤もこれには笑顔だった。

 テレビ朝日の三谷紬アナウンサーは、「えっぐいです!!!!!!! さすがです、、、」とコメントすると、同じく寺川俊平アナウンサーは「なにやってんねん笑」と反応した。

 また、元なでしこジャパン(日本女子代表)FW丸山桂里奈さんも「すご!」と称えると、槙野氏は「伝説を作る。笑」と返していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング